iPod nano 2題

以前書いた通り、iPodのヘッドホンには、純正の首かけ式のものを使っている。ヘッドホンの耳の部分は、購入時についてくるものと基本的に同じだ。で、このヘッドヘンの先にかぶせるスポンジのイヤパッドだが、これをよくなくす。買ったときに2組と、首かけ式のにやはり2組ついてきたが、もうすでに3個なくして、気が付いたらなくなっていたがなんとかその場で見つけ出したことが別に2回あった。もうちょっとはずれにくくならないものか。iPodをお使いの方、みなさんこんな調子ですか?

iPodは、この首かけ式にしないと、通常は本体はポケットかカバンに入れるので、あまり本体が他人から目に付くように持ってはいない。腕に巻きつけるベルトもあるが、なかなかそんな人は少ない。

そんなわけで、首からぶらさげて歩いていると、結構目立つので、時々すれ違う人の視線が自分の胸元を追っているのに気付くことがある。まあ普段はそんな程度だが、昨日、福岡で観光に福岡タワーに登ったときのこと。

観光ポイント的にはあまりにぎわっておらず、タワーに登るエレベータの中は案内嬢のおねいさんと、ふたりきり。ひととおり、お決まりのアナウンスをしてくれるのだが、妙に気まずい。で、下りもおなじく、案内嬢とふたりきり。下りは説明ももうあまりない。と、私の首からぶらさがっているiPodを見て、「あ、それ新しいiPodですね、私も欲しいんですよ」と。で、エレベータが地上に着くまでiPodの話をしていた。それだけだが、東京なんかではあり得ない話のような気がした。

広告
  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。