パンスターズ彗星見えた

日付変わったので、昨夕 (3月12日) のことになるが、ついにパンスターズ彗星の姿を拝むことができた。

その前日は、会社のビルの窓の中からという、ちょっとやる気のない見方だったのがいけなかったのかもしれず、本当はちゃんと見られたのかもしれない。というのも、アストロアーツの「見つけた! 撮った! パンスターズ彗星」という記事でその日に都内からちゃんと見えたというからである。まあ、その記事を読む前から、天気の事を考えると今日は本気で撮りに行っておかないといけないと思って、一眼レフの入ったカメラバッグと三脚を仕事カバンと一緒にかついで満員電車に乗って出勤していたのだった。天気は、これで撮りに行かなくてどうする、というくらいきれいに晴れていた。

アストロアーツの記事は大変参考になって、肉眼で見えず、双眼鏡も小さなものでは見えず、大口径のものでだけ見えたが、写真にはちゃんと写ったということである。窓の中から私の8×23の双眼鏡で見ていても見えないわけである。見えなくとも、とにかく写真を撮って確認する必要があると思った。

今回の観測場所は、会社から歩いて行けるところにある公園。13日か14日のいずれかを本番と考えて事前に下見していた場所で、西側に向かって海に面している。といっても、すぐ向こう岸があって、その向こうは都心なのだが。目の前に建物が立ちはだかっていないというだけではある。

少し早目に会社を出て、現場で三脚を立てて待機。事前のロケハンでは公園の奥の端まで行くと、東京タワーが手前の建物に隠れずに見えるので背景に入れるといいと思っていたが、13日、14日の彗星の位置ならばそれでOKだが、12日の彗星の位置では、その場所からだと清掃工場の煙突がちょうど彗星を隠す格好になる。東京タワーはあきらめて、できるだけ煙突に邪魔されないように、反対に手前寄りの位置に構えた。これは、事前にステラナビゲータで調べた彗星の位置と、Google Earthで測定した観測地点と対象物の方位を照らし合わせて判断した。

多少明るいうちから、時々写真を撮りながら確認しつつ、見える望みは少ないと思いながらも双眼鏡でも見ていたら、何と写真で確認するよりも先に、大して口径のない私の双眼鏡でそれらしき姿を確認できた。カメラでも撮影してその位置を拡大してみると、確かに写っている。とはいっても、まだ空はかなり明るいので、本当になんとかわかるという程度である。ここでも、わざと画像処理せずに撮ったままのJPEG画像で載せておく。パソコンの画面で1:1に拡大して見ないとよくわからないかもしれない。

omet PANSTARRS C/2011 L4
Comet PANSTARRS 2013/03/12 18:15 Canon EOS 60D, EF-S55-250mm F4-5.6 IS II (135mm F4.5), ISO1600, 1/10 sec

運の悪いことに、上空は雲ひとつなく晴れ渡っているのに、地平線近くはこの方向だけ写真のように帯状に黒い雲があって、薄明が暗くなって見やすくなって来る頃にはこの雲に隠されてしまう。しかし、この雲、地平線まで隠しているわけではなく、雲の下にはまたきれいな空が広がっているのが見える。

待つこと十数分、しかして雲の下から彗星が現れた。

Comet PANSTARRS C/2011 L4Comet PANSTARRS 2013/03/12 18:30 Canon EOS 60D, EF-S55-250mm F4-5.6 IS II (135mm F4.5), ISO1600, 1/2 sec

もう少しズームしてみた。

Comet PANSTARRS C/2011 L4Comet PANSTARRS 2013/03/12 18:34 Canon EOS 60D, EF-S55-250mm F4-5.6 IS II (250mm F5.6), ISO1600, 1sec

いずれも修正なしのままである。不思議なことに、明るいうちのものは写真では、言われないとわからない、くらいの見難さだが、双眼鏡では結構よく見えていた。一方、暗くなってからの方は、双眼鏡では空が明るかったときよりもわかりにくいくらいだったのに、写真に撮った結果はこちらの方が非常によく写っている。しかし、いずれにしても肉眼では私にはよくわからなかった。

最後に、上の写真の彗星の部分を切り出して、階調の修正をかけたもの。

Comet PANSTARRS C/2011 L4

それから、パンスターズ彗星を見つけようキャンペーンのマップにも報告しておいた。飛行機雲の誤認した報告があると前の記事に書いたが、今見たら、飛行機雲の誤認に関する注意書きが付け加えられていた。

広告
  1. #1 投稿者: ukidd (2013年3月13日 - 07:01)

    おぉー、おめでとうございます!
    画像ではけっこう高度あるように見えますね。

    私もうちの近所ででも歩いて撮りたいんですが
    ミニ三脚とカメラ首にぶら下げるだけで不審者
    扱いされるんじゃないかと・・・w

    • #2 投稿者: Erlang (2013年3月13日 - 12:58)

      これ、結構望遠で撮っているので、すぐ近くにある建物のように見えますが、間に何もないだけで、例えば真ん中に大きく写ってる東芝ビルは3km以上向こうです。
      空が明るいときの写真でも10°以下、暗くなってからの写真では5°以下の高度です。あと数日でもう少しだけ高い位置に見えるようになりますが、あとは横ばいになるので、なかなか…

  1. Google Earthで方位計測 | 世事不可强求
  2. 星見用の双眼鏡を選ぶ | 世事不可强求
  3. 金星と土星の接近 | 世事不可强求
  4. ラブジョイ彗星 C/2013 R1 | 世事不可强求
  5. パスンターズ彗星 C/2012 K1 | 世事不可强求
  6. 彗星3題 | 世事不可强求

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。