小笠原 (その2) ― おがさわら丸

乗船まで

小笠原に行くにはおがさわら丸という船に乗る。通常はこの船以外に交通手段はない。6日ごとに往復しているので、出航の曜日はそのときによって違うが、今回は水曜日の平日の出発だった。竹芝桟橋に向かうのが通勤時間に重なるので、大きな荷物をひきずっていると邪魔なので、少し早い目に出た。

ツアーでの手配なので、乗船券を当日券の窓口で購入するのではなく、案内所で受け取る。早目に着いてたので案内所に行ったが、当日券の販売開始の時間にならないと渡してくれない。

乗船券

乗船開始まで待合室あたりでうろうろしていたが、放送で三辺の合計2m以上、重さ20kg以上の荷物は手荷物で持ち込まずに預けるようにとかなんとか言っていた。ダイビング機材の入った荷物は20kg以上あり、飛行機に乗る時と同じように預けても構わない荷物と、持ち込み手荷物に分けて来てはいたが、どうも周りを見回しても大きなダイビングバッグを持っている人もどこかに預けている様子はないし、そもそもどこに預ける窓口があるのかもよく見当たらなかったので、そのままダイビングバッグもひきずったまま乗船の列に並んでおいた。結果、別に文句を言われるでもなく重いダイビングバッグもそのまま船内に持ち込んで大丈夫だった。それなら、大きなバッグの中身もいつでも取り出せるので、船内で25.5時間過ごすために必要なものを全部小さい方のバッグに詰め込む必要もなかったわけだ。そういうことであれば飛行機での移動の場合とは違って便利だ。

乗船

おがさわら丸

乗船は船室等級別に行われる。私は一番下の2等船室、大部屋である。船に乗り込むところで、乗船券を渡して人名票の部分をもぎられるときに、自分の寝床の場所の番号を書いた券を受け取る。女性には女性だけのレディースルームがあるので、そちらを希望する場合はそう言うとそちらの部屋の番号券を、そうでない場合は普通の部屋の番号券をくれる。2等船室は複数のデッキの複数の区画に分かれているので、C-3といった風に表示されている。大きな数字が、自分の布団の場所。大きなエリアの中も更に細かい区域に分けられているので、その番号がどの区域にあるのかが、天井から番号範囲を書いた札で示してある。下の写真で番号札が2枚あるが、全くの偶然で行きも帰りも同じ番号だったためである。

番号券2等船室

1つずつの布団の場所にも番号を書いた紙が置いてあるので、自分のもらった番号券と一致する番号のところが自分の場所である。下の写真のように、だだっ広い場所に並べてあるので、場所によって多少便利さが違う。私は写真左端の青い壁 (実際は救命胴衣の収納場所の扉) 寄りの場所だったので、その下の部分が物入れになっていて、ダイビングバッグが奥行き的に少しはみ出るものの自分の枕元に収納できるので、荷物へのアクセスが非常に便利だった。真ん中の列の場合だと、大きな荷物は自分から離れた場所の棚にでも置く他なく、いちいち他人の脇を通って行かないといけないので面倒だったろう。半身を起こして壁の荷物にもたれて座ることもできる。行き帰りともこの場所で本当に幸運だった。

2等船室 2等船室

順番に番号の券を配っているはずと思うが、どういうわけか出航してみても、いくつか歯抜けで人のいない布団があった。人によっては、そこのマットをいただいてきて自分のマットを2枚重ねにしている人もいた。

電源コンセントは、区域ごとに1つある程度なので、他の人が使っていたら、テーブルタップで分けて一緒に使わせてもらう感じだが、それほど多くの人が使いに来ている様子ではなかった。私は航海中にビデオをいっぱい撮影して、バッテリをずいぶん消費してしまったが、小笠原に到着後すぐにダイビングの撮影にも使わないといけないので、船内で使った分を充電しておけて、非常にありがたかった。コンセントは他にも通路脇のソファになった部分や、ロビーの脇のところだとかにもあるので、そういったところに場所を確保して充電したりしている人もいた。

ガイドブックによると、船内見学ツアーが催されて、ブリッジや機関室を見せて貰えるということだったが、残念なことに中止との掲示があった。後で小笠原海運のwebを見ると、2013年4月16日付けで中止のお知らせが出ていた。安全上の都合により、とあるが、何かあったのだろうか?

船内見学ツアー中止

広告
  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。