水星と土星の接近

アイソン彗星の近くにいた水星と土星が今朝最接近した。距離は月の直径よりも近い。前夜は前線の通過でひどい風雨だったが、未明にはきれいに晴れそうなのはGPV気象予報を見てチェックしていたので、アイソン彗星のとき同様早起きして撮影してみた。

水星と土星の接近水星と土星の接近 2013/11/26 05:32 Canon EOS 60D, EF-S55-250mm F4-5.6 IS II (100mm F5), ISO800, 1sec

2日前の写真と比べると、惑星が動いているのがよくわかる。右側にてんびん座α星も見えるので、こちらが天球上の位置の基準だ。当然だが、大きく移動しているのは水星の方である。

望遠鏡で撮ったのが次の写真。水星が思いの外明るくて、以前に金星と土星の接近を撮ったときと同じく、土星が写るようにすると水星は明る過ぎで光があふれて、この写真で写っているのは実際の水星の大きさではない。そのときよりも更に高度が低くて星像も揺れまくっていたので、動画で撮って、拡大画像でもないのにRegistaxしてみたが、それでも残念ながら土星は単なる楕円にしかならなかった。

水星と土星の接近水星と土星の接近 2013/11/26 05:41 Canon EOS 60D, Celestron NexStar 5SE (D125mm f1250mm F10) 直接焦点, ISO1600, 1/30sec×390, Registax 6

アイソン彗星と違って、かなり明るくなってからも、しっかり輝いて見えている。この時点で、アイソン彗星も地平線から昇っているが、当然見えない。ついでに言うなら、エンケ彗星も。

水星と土星の接近水星と土星の接近 2013/11/26 05:46 Canon EOS 60D, EF-S55-250mm F4-5.6 IS II (65mm F4), ISO800, 1/4sec

最後は、カメラレンズで最大望遠で撮ったもの。

水星と土星の接近水星と土星の接近 2013/11/26 05:47 Canon EOS 60D, EF-S55-250mm F4-5.6 IS II (250mm F5.6), ISO800, 1/4sec

広告
  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。