ジンベエザメ・シュノーケリング

ジンベエザメは大阪や沖縄の水族館で見たことがあるだけで、海で見るのは初めて。メキシコやセブ島に行ったときも、近くにジンベエを見られるポイントはあったが、そのためにわざわざ行くまではしなかった。今回は、ダイビング2日目の1本目を潜った後にジンベエザメを見るということで、マーレ環礁からアリ環礁の方に移動してジンベエザメを探す。

ジンベエ探し

まずはシュノーケリングでということで、ジンベエが見つかったらドーニでジンベエに近づき皆で一斉に海に入る。入ったらもう眼下にジンベエの姿が見えた。

ジンベエザメ

あとは泳ぐのみ。ジンベエは悠々と泳いでいるが、こちらが一所懸命に泳ぐ速度と同じぐらいだ。休んでいると置いて行かれるのでひたすら泳いでついてく感じ。しかし、真後ろ上方についていると、画面に縦位置にしか入らず、ビデオ画面は横長なのでうまく全身をおさめられない。

ジンベエザメジンベエザメ

我々が入った時は、先にヨーロッパ系かと思われる別のグループもいた。我々はシュノーケリングのときはスキンダイビングで潜らないようにと言われていたが、向こうさんはそうではないようだった。

ジンベエザメジンベエザメ

画面に横長に入れても、近いとワイドレンズをつけてもおさまり切らない。泳いでついていかないといけないので、位置取りもなかなか難しい。このあたりがまあうまく撮れてるところか。どうしてもシッポがはみ出て撮れてない映像が多いので、シッポだけも撮っておいた。

ジンベエザメジンベエザメジンベエザメ

この後、今度はタンクを背負ってスクーバダイビングで海中からも見よういう予定だったが、こちらでは残念ながらジンベエは見られずだった。

 

広告
  1. モルディブの水中画像まとめ | 世事不可强求

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。