ガリレオ衛星の相互食 (その2) ― 動画

先日に続いて、11月30日未明にもまた、前回と同じくガニメデによるイオ食が見られた。今度は木星の見える高度もかなり高く、気流の乱れの影響も少なくて星像がひどく歪んだものは前回よりは少なかったので、連続撮影の画像をタイムラプス動画にした。30秒に1枚撮影したものを秒7.5コマにしているので、実時間の225倍速。ただし、追尾精度が高くないせいとやはり気流の乱れのせいで、画面中に写っている位置がコマごとにバラバラに移動しているので、これをひとコマひとコマ手で合わせていたため時間がかかってしまった。合わせたといっても、やはり画像全体の歪みもあるので、正確に合わせることもできず、なんとなく同じ位置に見えるようにという程度に合わせただけなので、木星と衛星との位置の正確さには欠ける映像になっているが、2つの光点がだんだん近寄ってひとつになって、一旦暗くなって、また戻って、そして離れていく様子はよくわかると思う。

広告
  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。