2005年8月 のアーカイブ

Bトレインショーティー (連結)

そんなわけで、前回書いたように策略にハメられて、もう1セット購入した。

今回組み立てた分は、説明通りに一番後ろの車両の一部を改造して前回購入分の最後尾と連結できるようにし、合計6両の編成が完成した。完成後の様子は写真の通り。

おまけのフィギュアも、何種類あるのかは知らないが、少なくとも運良く前回とは違うタイプのものだった (同じのが出てきたらちょっと落ち込んだかも)。

広告

3件のコメント

Bトレインショーティー

最近たまたまふと見つけて欲しくなって、小田急ロマンスカー50000形VSEのBトレインショーティーを買った。

Bトレインショーティーというのは、鉄道模型のSDガンダムというか、チョロQというか、実際よりも寸づまりになった模型である。ポイントとしては、そんな一見子供騙し風でありながら、きちんとした鉄道模型のNゲージに合わせてつくられているところで、部品を一部取り替えれば動力走行もできるらしい。詳しくは、Bトレインショーティーのオフィシャルサイトを見ていただくとよい。こんな世界が広がっていたとは知らなかった。

その中で、今春の小田急のロマンスカーの新型の登場を記念して特別に作られたもの。おまけで、ロマンスカーアテンダントのフィギュア(萌え系) までついている。また、驚くべきは、こんなに短いのに (短いからこそ?) ロマンスカー独特の連接台車構造を再現していること。

キットには先頭車両と中間車両が2種類の3両分が入っているが、先頭車両が片方分だけなので、列車としては途中でちぎれたままの中途半端な状態のままである。もう1セット買って背中どうしくっつければいいのだが、連接台車式ゆえ、そのままではつながらない。しかし、向こうもそんなことは計算済みらしく、説明書にはそういうことをしたい人のために改造方法まで書いてある。フィギュアも何種類かあるらしく、これはどうしても複数箱買わせようという策略に間違いない。

2件のコメント

懸賞に当選

数日前、帰宅すると、郵便受けに大きな封筒で「ご当選通知在中」というのが届いていた。

少し前にいつもいくクリーニング屋で応募券をくれたので応募したやつのようだ。応募券をくれたので出しただけで、実は何が当たるのか細かくは見ていなかったのだが、ソウル4日間の旅行が当たったらしい。たいてい、こういうのはペア旅行券と相場が決まっているから、んー、誰と行くかなぁ、などど考えつつ中を見ると、「ご当選おめでとうございます」と大きく書かれたカードが入っているが、よく見ると小さな字でソウル4日間の旅ご優待と書いてある。

あれ? ご優待? よく見ると、本来69,000円の旅行に39,000円で参加できる権利が当たっただけらしい。おまけにひとり分。同伴者は割引なし。なぁーんだ、って感じ。

全国で250名にしか当たらないのに当選したのは、応募するときからそんなことはわかっているので、もともと応募した人が少なかったってことか。それとも、どうせ当選しても実際に参加する人は少ないのを見込んで、適当にもっとたくさん当選を出しているのか。

まあ、いずれにせよ、当選通知にはゴミ箱に行っていただいた。

2件のコメント

吉野家にて

最近とても仕事が忙しくて、あまり何か書いている余裕がない。しかし、全然更新しないままでもなんにので、ちょっと短いネタでも書いておこう。

先日、吉野家に行ったときの話。私の後から入ってきて焼肉丼を頼んだオヤジ。

オヤジ「『つゆだく』ってのはできるんですかね?」
店員「焼肉丼ではちょっとできないんですけど」
オヤジ「そうですか…」

そりゃそうだ、焼肉丼にはつゆはかかってないのだから。オヤジ、自分が食おうとしているものが何かと、「つゆだく」とは何かを理解した上でモノを喋っているのか? 2chの吉野家テンプレートじゃないが、おまえ、「つゆだく」って言ってみたいだけちゃうんか、と突っ込みたくなる私であった。

コメントする